オーディオビジュアル機器の基礎知識


ここにある資料は,私が高校の頃放送部だったときに書いた資料を加筆,修正したものです。すでに情報として古いものもあるかもしれませんが,学校の部活だと古い機材を使っている可能性も高いのでここに公開します。ただ,私も本職でやっているわけでもないので,本当に基本的なことしか書いていません(というか書けません)。入門用資料と思ってください。

情報はだいたい2003-2004年くらいのものと思ってください。


オーディオ機器に関して

  1. オーディオフォーマット
    録音・再生に使うメディアの説明です。意外とたくさんあるものです。
  2. オーディオ端子,およびケーブル
    家庭用機材に限ったとしても種類はあります。さらに業務用だとまた別の規格も。ケーブルもたくさんの種類があり,どれを選んでいいか困るほどです。ここではそれらを整理しました。
  3. マイク
    代表的な3種類の特徴などを説明しています。
  4. ミキサー
    初めて見て,いきなり使えと言われても困るであろうミキサー。一般的な使い方を書きました。

ビデオ機器に関して

  1. ビデオフォーマット
    録画に使うフォーマットを中心に,ビデオフォーマットをまとめました。
  2. ビデオ端子,およびケーブル
    オーディオと同様に,ビデオ用の端子・ケーブルも多くの規格があります。それらをまとめました。
  3. ビデオカメラの使い方
    具体的な操作法はカメラの説明書にゆずるとして,一般的にどんなことに注意して撮るべきかを書きました。
  4. ビデオ編集
    リニア編集,ノンリニア編集について書きました。ただ,これも具体的な使い方は説明書や解説書にゆずり,基本的な流れなどのみ書いています。

戻る